大和高田市議会議員

HOME > 活動報告

活動報告

エコライフチェック 

【エコライフチェック】


Q1 ■ごみは分別して捨てる


 ごみは分別することで、リサイクルがしやすくなります。

住んでいる地域によって分別のやり方が違うので、気をつけて

分別しましょう。




Q2 ■ジュースや、味噌汁などを飲み残さない

 川や海の汚れの大きな原因は、家庭からの生活排水です。

コップ一杯のジュースを川に流すと、魚が住める水にもどすた

めに、浴槽(300ℓ)9.5杯分の水が必要です。





Q3 ■エコマークのついた文房具を使っている

 エコマークのついたものは、環境のことを考えて作られた商

品である事を示しています。



Q4 ■買物のとき、レジ袋を断っている

1年間に日本国内で使われるレジ袋の枚数は300億枚と言われ

ています。

その原料は石油です。

約56万ℓ(大型タンカー2隻分)の石油がレジ袋になっていま

す。



Q5 ■お風呂に入るとき、こまめにシャワーを止める

 シャワーを10分間流しっぱなしにすると、500ml、ペットボ

トル240本分
の水を使います。



Q6 ■テレビやパソコンのつけっぱなしはしない

 電気を作り出すために多くの資源が使われています。




Q7 ■家族の人と環境について話すことがある

 家族の人とふだんから環境について話をしていると、環境に

ついて気がつくようになります。




(千代田区役所視察資料より) 


            市章img0262.gif 

活動報告一覧へ戻る

▲ページの先頭へ戻る